首のしわにはパック

Fotolia_105131483_Subscription_Monthly_M

首のしわにお困りの方は首パックを試してみてはいかがでしょう。
首パックとは温めたタオルを使って首のしわが気になる部分をパックする方法です。

顔なら普通にパックをして保湿ケアをしますよね。
首だってパックする事で保湿ケアができるんです。
保湿ケアはしわの改善や予防の基本ですからね。

首パックの方法

首に汚れや皮脂が残っていると保湿成分が浸透するのが邪魔されます。
まずは首をしっかりと洗って清潔な状態にします。

次にしわが気になる部分を中心に保湿効果の高いクリームや美容液を塗ります。
首パック専用の美容液なら、最高ですが、なければ普段、顔に使っている物でも全く問題はありません。
ただ、首パックに利用する時は顔に塗る時よりも、多めに首全体に塗るようにします。

【PR】 首専用の美容液

次にタオルをレンジで温めます。
この時に温めすぎると皮膚に負担をかけますので、熱さを感じると言うより、触れて心地よい程度にします。

心地よい温度のタオルを首に巻きつけます。
ポイントは寝転んでタオルを巻くことです。
こうすれば、適度な強さで巻くことができます。

このまま10分程度、放置します。
10分程度経ったらクリーム、美容液を拭き取り、最後にクリームを塗って完了です。

首パックの回数に特に決まりごとはありませんが、既にしわが気になる方は毎日行う事でしわの改善が期待できます。
また、予防の方は目安の回数を決めて定期的に行うと良いですよ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

13aefdc395e2782ff7f6b3620c67e2c8_m

2015.5.26

唇のしわをなくすには?

唇もしわが気になるパーツの1つ。 加齢と共にハリがなくなり、縦ジワが目立ち始めます。 唇も相手の視線が集まる部分ですので、しわが目立…

しわを無くす化粧品

おすすめ記事

ランキング

ページ上部へ戻る