高保湿のエイジングケア化粧品

Fotolia_77997479_Subscription_Monthly_M

シワの1番の原因はお肌の乾燥です。
紫外線の影響や間違ったスキンケア、また、加齢などによって、お肌の老化が進めばお肌は乾燥し、しわが出来やすくなります。

逆に言えば、お肌に潤いと弾力があれば、しわはできにくくなります。
いわゆる美魔女と呼ばれる女性達は年齢以上に若々しいお肌を保っていますよね。
毎日のお手入れ次第ではお肌は潤いや弾力、ハリを維持する事ができます。
また、しわを予防したり、しわを無くしたりできるんですね。
その為には保湿効果が高いエイジングケア化粧品を利用するのもおすすめの方法の1つです。

お肌の老化が進む5つの原因

お肌の老化が進む原因は実は5つの原因があります。
・紫外線の影響
光老化とも呼ばれますが、紫外線を浴びる事でお肌の真皮層のコラーゲン、エラスチンが破壊されてしまい、しわ、たるみの原因になります。

・酸化
活性酸素によってお肌が錆びてしまった状態になる事です。
皮膚の細胞が酸化し、真皮のコラーゲンが硬化し、お肌の弾力を失う事がしわの原因になります。

・乾燥
お肌の保湿成分が減少することで、お肌が乾燥し、しわ、たるみの原因になります。

・皮膚が薄くなる
お肌は年齢と共にコラーゲンやエラスチンなどが減少するので少しずつ薄くなります。
これが原因でお肌の弾力を失い、しわの原因になります。

・糖化
糖化とは体内のたんぱく質が糖と結びつく事です。
糖化が起こると肌の色がくすみます。
また、糖化はどんどん蓄積され、コラーゲンの繋がりを硬化させるのでお肌の弾力やハリを失い、しわやたるみの原因になります。

効果的にエイジングケアを行うには上記の5つの原因を知っておき、その原因に対する効果のあるエイジングケア化粧品を利用する事が必要です。
下記に保湿効果に特に優れた美容成分を配合しているエイジングケア化粧品をご紹介しますので良かったらチェックしてみてくださいね。

アヤナス

2.9

敏感肌、乾燥肌専門のブランド「ディセンシア」のエイジングケア化粧品。

【配合されているエイジングケア成分】
・ヒト型ナノセラミド
・コウキエキス
・CVアルギナート

⇒ アヤナス

リペアジェル

4.7

100%植物由来の美容成分で作られた、一滴の水も含まないエイジングケア美容液。

【配合されているエイジングケア成分】
・ビタミンC
・コラーゲン
・アミノ酸

⇒ リペアジェル

ナールスピュア

4.7.2

京大の研究室で発見された「ナールスゲン」が配合されたエイジングケア化粧品。
ナールスゲンは線維芽細胞を活性化し、コラーゲンを積極的に作り出す、働きを持っている事がエビデンスとして証明されている成分です。

【配合されているエイジングケア成分】
・ナールスゲン
・ビタミンC
・ビタミンE

⇒ ナールスピュア

アスタリフト

2.9.1

抗酸化力に優れたアスタキサンチンとリコピンが配合された富士フイルムから登場したエイジングケア化粧品

【配合されているエイジングケア成分】
・アスタキサンチン
・レスベラトロール
・セラミド
・ナノリコピン

⇒ アスタリフト

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

10.6

2015.10.6

アヤナスのアットコスメでの評価

ポーラとオルビスが敏感肌、乾燥肌の為に立ち上げた専門ブランド「ディセンシア」 そのディセンシアから登場したエイジングケアコスメ「アヤナス」…

しわを無くす化粧品

おすすめ記事

ランキング

ページ上部へ戻る