糖化を防ぐ食品は?

Fotolia_76030890_Subscription_Monthly_M

糖化は老化を早める大きな原因の1つとして最近特に注目を集めています。
糖化は焦げる現象でタンパク質と糖分が結びつく事で起こります。

糖化が進めば当然、おはだにはしわが発生します。
糖化は40歳を過ぎると急速に進行すると言います。
早めに糖化対策始めましょう。

糖化を防ぐ食品は?

糖化は焦げる現象です。
その為に、焼き目がついた食品は糖化を促進させると考えても良いでしょう。
とんかつや、唐揚げ、ステーキ、焼き鳥など、揚げ物や焼き物、またポテトチップスやフライドポテトなども同様ですね。

では、逆に糖化を防いでくれる物は?
生野菜やお刺身などの生の食品は糖化しにくい食品という事になります。
また、抗酸化作用の強い食品も糖化を防いでくれる食品と言えます。
例えば、緑茶を始め、烏龍茶、プーアール茶などのお茶類はとてもおすすめの飲み物です。
ポリフェノールの一種であるカテキンが作用していると考えられています。
これらのお茶は食事後よりも食事前のほうがより糖化を防ぐ効果が期待できます。

それ以外では緑色をした葉菜類の野菜です。
小松菜、ほうれん草、キャベツ、白菜などには食物繊維が豊富に含まれ、それでいて糖質が少ないので積極的に摂取したい野菜です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

beauty concept skin aging. anti-aging procedures, rejuvenation, lifting, tightening of facial skin, restoration of youthful skin anti-wrinkle

2015.5.16

しわにはレチノールが効果的?

年齢と共にしわが増えてくるのは、仕方がない事です。 ですが、お手入れしだいでは、しわの発生を遅らせる事はできます。 では、どうすれば…

しわを無くす化粧品

おすすめ記事

ランキング

ページ上部へ戻る